» 2012 » 12月 » 14のブログ記事

昨日は音楽ホールの客席用として選んだ内田洋行のスタッキン・チェアー60脚の代金を振込んできました。実際の客席数はもう少し多くなる予定ですが、まずは実際に並べてみたい(笑)というところと、1/14から1/17まで遠路はるばるイタリアからピアノのチェックと最終調整にやって来てくれるガリーニ氏のために、工事の進み具合が許せば「ありがとうコンサート」を開きたいとたくらんでいるので、そのための客席確保でもあります。

ガリーニさんにはスタインウェイのフルコンサート・グランドを探すこと、スタインウェイのハンブルグ工場でのリニューアル、日本までの輸送、はたまた日本での輸送から搬入、組立まで、何から何までお世話になりっぱなしです。感謝してもし切れません。

残念ながら工事は1ヶ月ほど遅れており、ミエザホールのオープンは3月まで持ち越されることになりましたが、出来る準備は着々と進めております。現場のコンサートは1/16の夜を希望していますが、実際のところ、まだどうなるかは分かりません。皆さんも一緒に実現を祈って下されば幸いです!