» 2013 » 7月 » 5のブログ記事

先日のお茶会遅くなりましたが、先日の6月30日のコンサートの後のお茶会、ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。こちらに引っ越して来てから一番楽しい一日でした。
ホールでは新しいお仕事に就かれて、丸3か月というものピアノに触れることが出来なかったピアニストの青年が貪るようにピアノを演奏し、それを聴きに行った人たち。屋上やベランダでのびのびと盛り上がる人たち、コアラ君の電車遊びにお付き合いくださる人たち。居間でお菓子とワインと会話に興ずる人たち。私の自慢のお風呂場の湯船で思索にふける人。皆さんの楽しそうな表情を見て、自分は本当に皆が楽しんでいるのを見ているのが一番楽しいのだと感じました。素敵な時間をありがとうございました。
コンサートの前に色々と凝った準備も出来るわけもなく、終わった後のお茶会も、演奏後の抜け殻状態に近い、ホストである私の手際も当然いまいちで、皆さんにやたらと助けていただきました。買ってきたケーキやらお菓子と、音楽と、時間と空間だけの用意で、すみませんでした。でも何度も言いますが、楽しかったです!
夕方にはコンサートの時間を間違えた松本康子さんが到着(笑)。でも、彼女に会えて嬉しかった私は、寄贈していただいた松本英一郎氏の絵の前でもう一度、コンサートの一部分を松本さんに捧げて演奏しました。
日々一人で音楽と対峙し、いろんなものを背負っている私ですが、集まられた皆さん、ここにいらっしゃる皆さんも、みんなそうなのでしょう。自分の思う人間像でまっすぐに生きていくって本当に大変です。でもこうして時々集まって、笑って、話して。それが何よりの娯楽。明日への活力を頂けることです。ありがとうございました。