» 2013 » 8月 » 31のブログ記事

おっと!いきなり実務的な。
そうなのです。この世でおそらく最も苦手なことですが、帳簿をつけております。一昨日は税理士さんにいらしていただいて、ここを建てるにあたっての様々なお金の動きを整頓しました。
今日は、税理士さんのご指導に励まされ、途中までつけて、ずいぶん前に行き倒れていたミエザホールの現金出納帳をなんとか、今日までを「ほぼ」全てつけ終わりました。

イエェ~イ!

大学時代、得意な理系科目とプログラミングと語学だけを、超偏り履修して、なんとか人並みに卒業することができました。余談ですが体育では今は亡きジャンボ鶴田先生の「レスリング式トレーニング法」を受講したことも。理系科目はどんと来い、同じ数字だから大丈夫だろうと履修して、唯一まったく歯が立たずに不可をいただいたのが「会計学」。最近に至るまでその苦手意識は払拭されていません。
しかし、やよい会計はとっても簡単。間違っているのかもしれませんが、とりあえずはなんとかヨチヨチ歩けている「気がします」(笑)!
めでたし。気がかりがまた一つ、消えました。

ところで近頃コアラ君は夜になると「どっと」に少し怯える日々であります。
「コアラ君、早くお風呂に入らないとどっと疲れて、またお風呂で泣いちゃうよ。」
と、ある日母ちゃんが言ったことがきっかけでした。サッと顔色を変えたコアラ君。
「どっと?くるの?」
「どこにくるの?」
「どっと、なにいろ?」
「どっと、もうすぐくるの?」
「どっと、いまどこにいるの?」
と、どうやら「どっと」という物が居るのだと思ってしまった様子。脅して言うことをきかせるのは好きではないので、そういう風に「どっと」を使いたくはないのですが、本人が「どっと」の存在を信じ込んでしまい、自主的に「どっと」が来る前に急いで歯磨きをし、お風呂に入ってくれます(笑)。実際、助かってしまっています。