» 2016 » 8月のブログ記事

子供の夏休みが始まったころ、テレビでどんぶり金魚なるものを紹介していました。どんぶり金魚とは、エアーポンプ等の特別な用具を使わず、どんぶり一つで金魚を飼う方法です。
テレビの金魚名人によると、金魚すくいの金魚を、まず3日間の断食と一週間の塩水での養生の後、指でつまんで適量の餌をあげていると間も無く、指を口でパクパクつついてくれるほど、良くなつくということでした。
それと実は、9月に共演する萩生君の家の、小学校5年生の時に縁日ですくってきたフナが、もうやって来てから31年になるそうです。ギネスに登録出来るんじゃない?と、毎年のように萩生君におすすめしているのですが、身近にそんなビックリご長寿ブナが居るので、縁日ですくって来たお魚と、私も長~く一緒に暮らしてみたいわ。という気持ちはずいぶん前から持っていました。そこに「縁日ですくって来た金魚を健康に長生きさせて、どんぶりで飼う」という趣旨の番組。食いつくには充分な餌でしょう!

我が家にどんぶり金魚達がやって来たのは8月6日。リュウキンのリュウちゃんと、フナキンのフナッシー。すくったのはパパで、命名はコアラ君。
はじめは人影を見ると、パニクっていた金魚達ですが、どんぶり名人の教えを守って我が家での生活を立ち上げると、金魚すくいで追い回された心の傷が癒えるのと、ごはんが食べたくなる頃がベストマッチしたのか、餌を食べ始めた翌日から、指にパクパクと吸い付いてくれるように。
今では人の気配がすると寄ってきますし、指に一生懸命すいつきながら、プクプクと泡を吐く姿がめちゃくちゃ愛らしい!指にパクパク体験をしたお友達はもれなく、どんぶり金魚を飼ってみたくなったようでしたよ。
一番心配だったネコ達も、ゆったりと金魚達の側に座るだけで悪さもせず、まるで自分が飼っているかのよう。とくに狩猟本能の強いお姉ちゃんネコの方が金魚達を愛しそうに見守っていて、ホロリとさせられます。

丸いホッペでのんびり屋リュウちゃんと、あどけない様子で泡を吐きまくる、あわてん坊のフナッシー。凸凹コンビの2人は仲良しで、頬を寄せ合っていたり、一緒に泳いだり、餌も奪い合わずにちゃんと、かわりばんこに食べます。
癒されます。金魚ってこんなに可愛かったのか~。どうか長生きしてね。

あ、でも今日ちょっとブラックなことが、、、
付き添いで訪れた生徒さんのパパが、縁日の金魚はすぐ死んでしまうことを経験で知っていて、金魚鉢を覗きながら本音がポロリ。「あ。まだ生きてた。」「そりゃ生きてるよ!この子達すごい元気!」地獄耳のコアラ君、猛烈に否定してました(笑)。


コアラ君の長い夏休みも終わりが近づき、今日から3日間の登園日。
もともと幼稚園のママ達と特段に深い関わりを持っている方でも無いので、休み中に連絡を取り合うでもありません。
なのに子供を教室まで送りながら、何人かのママ達と、おはよう!おはよう!とすれ違いざまに挨拶を交わし、幼稚園を後にする道すがら、自転車のペダルの軽いことかるいこと。「何⁈この爽快感!」と思わず声を出し、、、そうか。足りなかったのは、おはよう!だったのか。と、笑いました。
顔なじみの人達と、笑顔でおはようと言い合うだけで、このパワー。なんとなく濁りかけていた日常がいきなり鮮やかに変身。おはようって凄いな。おはようを交わしてくれているママ達に感謝しなければ!ビックリしながら思いました。



残暑厳しい中、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
私はお盆を機に、猫2匹が長年バリバリ爪を研いできた、ボロッボロ過ぎる椅子の張替えに初チャレンジしました。手始めに、包むだけの簡単な1脚から。意外に簡単だったので、続いてマチの有るタイプで、ミシン掛けが必要な座面の物を2脚。3脚とも布製から合皮への張替えで、ずいぶん雰囲気は変わってしまいましたが、内臓が飛び出しているよりはマシ(笑)!初めてにしては、バッチリ上手く出来ましたよ。猫達が健在な間は、合皮のままで行こうと思います。
しかし、今日は私のなんちゃってDIYの自慢をするためにご連絡差し上げたのではありません。

来たる9月11日に、私の10代からの友達で、最強のお祭りコンビ、萩生哲郎君と、オールバロックのコンサートをいたします。萩生君の上品で温かく、ヒューマニズム溢れるピアノの音色で、是非バロックをご一緒したいと、昨年暮れから考えていたのですが、ようやくその実現となりました。
既に2回のリハーサルを終えましたが、今回もまた、お互いの感性に感激し合いながら、ワクワクと素晴らしい音楽経験をしています。
皆さまともぜひ、バロックなのに⁉︎「歌って、歌って、歌いまくって、最後には踊りたくなる。」楽しさを分かち合いたく、コンサートのご案内をしております。
ぜひご来場ください!ホールへのご予約、お電話でもメールでも大丈夫です!ご予約をお待ちしています。

熱い夏も、もう二息くらいでしょうか?どうぞお身体にお気をつけて、皆さま元気にお過ごしください。


橋口瑞恵
ーーーーーーーーーーーーー

9月11日(日)
14:30 開場、15:00 開演
ミエザホールにて

バロック あ・ら・かると!
「色も個性もみんな違う、音楽の真珠たち。」

Vl.橋口瑞恵 Pf.萩生哲郎

前売 3500円、当日 4000円

☆プログラム

第1部
・G.F.ヘンデル作曲 ヴァイオリン ソナタ 第5番
・J.M.ルクレール作曲 ヴァイオリン ソナタ Op.5-8
・ ヴィタリ作曲 シャコンヌ
・J.S.バッハ作曲 非G線上のアリア

第2部
・J.S. バッハ作曲 ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ 第6番 BWV1019
・J.S. バッハ作曲 ヴァイオリン コンチェルト イ短調 BWV 1041