20200712_160243昨日は、ミエザホールで映画の完成披露試写会という初めての試みが行われました。

座席の配置を縦横入れ替えて、壁をスクリーンとして使用し、ホールのスタンド付きスピーカーを使用すると、ホールが映画館に早がわり!

素晴らしい作品の出来栄えに拍手喝采を受ける大崎章監督。アットホームであたたかい完成披露試写会となり、作品の素晴らしさも相まって監督が感動に声をつまらせる場面もあり、早くも次回作への意欲と抱負を語られていました。

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする